« 阿部蒲鉾の番町揚げ | トップページ | 伊達の牛たんで朝ご飯 »

2006年8月23日 (水)

仙台 かき徳

060819_19050001
仙台旅行記の続きです。
番町揚げを食べた後、本格的に
お腹がすいてきたのでくまこ両
親を呼んで夕食に行くことにしました。




「仙台といったら牡蠣だべ〜」とくまこ父の強引な一言で
「かき徳」で夕食となりました。

「かき徳」は牡蠣料理の専門店。仙台といえば、牛タンや笹蒲鉾が
有名ですが、三陸沖で水揚げされる牡蠣も名物なのです♪

まずは、お店一押しの牡蠣豆腐!
060819_19050001_1











豆腐というよりも、柔らかいクリームチーズのようなネットリした
食感で、味は牡蠣をぎゅっと凝縮させたような濃い味でした。

これは、お刺身盛り合わせ。
060819_18590001













三陸沖の新鮮な海の幸に大満足!
ガラスの器がとってもキレイでした♪

そして、くまこ夫が頼んだのはカキフライ。
060819_19040002












牡蠣2個を一つにまとめて揚げたの?!というくらい巨大な牡蠣フライ!
味はもちろんおいしかったです♪

これ以降、本格的に食欲に火がついてしまい、写真を撮るのを
忘れました・・。
この他にも、牡蠣のグラタンや牡蠣味噌を塗った焼きおにぎり
などを食べて、大満足の仙台の夜でした。

<続く>

|

« 阿部蒲鉾の番町揚げ | トップページ | 伊達の牛たんで朝ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/3182178

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台 かき徳:

» 突然カキ旅行③ [今日もどこかへ]
さて、松島駅からは、また東北線で小牛田まで出て、 そこから普通列車で延々と鳴子温泉駅まで乗りました。 すっかり夜で冷えた鳴子温泉は、出ました!!硫黄の香りに包まれた駅前{/face_heart/}至福の時です{/onsen/} 残念ながら、鳴子温泉の写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました{/ase/} 駅前に足湯があり、そこも硫黄泉ですが、鳴子温泉はホテルによって 泉質がだいぶ違うようです。 すごいな〜�... [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 04時33分

« 阿部蒲鉾の番町揚げ | トップページ | 伊達の牛たんで朝ご飯 »