« くまこお手製ラーメン | トップページ | 今週もお疲れさま♪ »

2006年9月14日 (木)

蝉丸神社

Dsc00194
今日はくまこが勝手に「蝉丸神社」と呼んでいる関神社を紹介します。






王子神社の隣にひっそりとたたずむ小さな神社があります。
それが、百人一首の歌人蝉丸を祀っている関神社です。

隣の石塔には「毛塚」の文字が。
Dsc00195











関神社は、理容業などかつら屋など髪に関わる仕事の方々に信仰されています。

でもなんで蝉丸と関係が?と不思議に思っていたのですが、どうやら蝉丸は日本で初めてかつらを考案した人物らしいのです。

ちなみに蝉丸はこんな人。
Semi










蝉丸は逆髪に悩むお姉さんのために侍女に「かもじ」を作らせたことから、髪の祖神とされているそうです。
(くまこはてっきり「帽子姿=自分の毛を隠す=かつら」と思い込んでました・・・ゴメンナサイ!)

くまこは子供の頃、祖父母の家でいつも百人一首をして遊んでいました。
札の中で一人だけかぶり物をしている蝉丸はいつも子供たちに大人気!
しまいには弟たちと蝉丸の札の奪いあいをする始末・・。
高校生になってからは友人たちと「蝉丸ファンクラブ」を結成し、ノートのはしっこに蝉丸の絵を描いて喜んでました。

そんな甘酸っぱい思い出を思い出させてくれる関神社でした。

|

« くまこお手製ラーメン | トップページ | 今週もお疲れさま♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/3441951

この記事へのトラックバック一覧です: 蝉丸神社:

« くまこお手製ラーメン | トップページ | 今週もお疲れさま♪ »