« 祝 ランギャール3周年 | トップページ | ロワンモンターニュ »

2006年11月 1日 (水)

星ヶ岡でランチ

Dsc00588
キャピトル東急内の中国料理「星ヶ岡」でランチをとりました。







週末のキャピトル旅行記の続きです。

お昼はホテル内の中国料理「星ヶ岡」でとることにしました。

お昼時をずらしたのに店内は結構込んでました。
キャピトル東急でおいしいと評判のお店なだけあります。

まずは、くまこ夫婦が好きな春巻き。

Dsc00592











わりとあっさりした味の春巻きでした。

次は麻婆豆腐。

Dsc00585











本格的なピリ辛のものを期待していたのですが、旨味がぎゅっと凝縮された感じの麻婆豆腐でした。
辛くないので、辛い物が苦手な人でもおいしくいただけるかも。

麺類も食べてみたかったので、あんかけ焼きそばも頼みました。

Dsc00589











上品な感じの焼きそばでした。
餡の味もまとまりがあっておいしかったのですが、焼きそばの麺がもっとぱりぱりしていた方が好みだったかも。

こちらはチャーシュー饅頭。

Dsc00594











チャーシュー饅頭大好きなくまこ夫が頼みました。

中身は、餡がぎっしり詰まってました。

Dsc00596











細かいひき肉のねっとりした餡がおいしい♪
香港風のチャーシューごろごろ入っているのよりも好みの味でした。

星ヶ岡の中華は、全体的にうまくまとまった上品な味でした。
お料理も熱すぎず味も濃すぎないので、お年寄りに好まれる味だと思います。

くまこは熱々で味のメリハリの効いた中華が好きなのですが、たまにはこういう上品な中華もいいですね。

|

« 祝 ランギャール3周年 | トップページ | ロワンモンターニュ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/4032682

この記事へのトラックバック一覧です: 星ヶ岡でランチ:

« 祝 ランギャール3周年 | トップページ | ロワンモンターニュ »