« 鮨! | トップページ | 日曜日の赤坂散策 »

2006年11月 6日 (月)

名主の滝公園

Dsc00542
北区岸町にある名主の滝公園をご紹介します。







名主の滝公園は、江戸時代、王子村を治めていた畑野孫八さんが自宅に作った庭園です。

江戸時代は名所にもあげられ、庶民の避暑地として知られていたそうです。

園内には「女滝男滝」があり、これが名主の滝といわれています。

さっそく入ってみましょう。

Dsc00545














都内とは思えないくらい、うっそうと木が繁ってます。

園内はかなり薄暗く、上の方からはカラスのギャーギャーという鳴き声が・・。

・・なんだか怖くなってきたので、早足で歩きます。

女滝に到着。

Dsc00547














流れが緩やかな感じがしますが、とにかく薄暗い・・。

園内には池や川も流れています。

Dsc00550











この川に沿って歩いて行くと、橋がかかっていました。

Dsc00549











橋の下を抜けると、男滝に到着。

Dsc00551











人工につくられた滝とはいえ、かなり迫力があります。
マイナスイオンもたっぷりで、都内で自然を満喫できる貴重な場所です。

薄暗くて人気もないのでピクニックを楽しむ気分にはなれないけど、北区の癒しスポットとして貴重な場所を見つけました。

|

« 鮨! | トップページ | 日曜日の赤坂散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/4087712

この記事へのトラックバック一覧です: 名主の滝公園:

« 鮨! | トップページ | 日曜日の赤坂散策 »