« 青淵文庫 | トップページ | 桜田通りの新緑 »

2007年4月22日 (日)

笹屋のちまき

Dsc02340
東十条・笹屋の「ちまき」を食べました。







東十条銀座商店街にある、和菓子屋さん「笹屋」。

以前、このブログでも桜餅を紹介しました。

毎年この時期になると、笹屋さんでは「ちまき」を売っていて、くまこはそれを楽しみにしています♪

笹屋さんのちまきは「三角ちまき」。
餅米を笹の葉に包んで蒸したシンプルなお菓子です。

Dsc02345











包みを開くと、笹の葉の良い香りがします。

Dsc02348











中には何も入っていないので、きなこや黒蜜をつけて食べるのですが、この日は家にあった和三盆をつけて食べてみました。

上品な味の和三盆を、ねっとりした餅米にかけて食べると、あっさりした不思議なおいしさです。
まるでアジアのお菓子のような味になりました♪

ちまきは「端午の節句」のお菓子なので、この時期にしか食べられないのが残念です。

|

« 青淵文庫 | トップページ | 桜田通りの新緑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/6176087

この記事へのトラックバック一覧です: 笹屋のちまき:

« 青淵文庫 | トップページ | 桜田通りの新緑 »