« 葉桜の頃 | トップページ | 飛鳥山の八重桜 1 »

2007年4月15日 (日)

ジャン・ポール・エヴァンでお茶

Dsc02276
週末、新宿伊勢丹に行った際、ジャン・ポール・エヴァンでお茶を飲みました。






新宿伊勢丹の地下1階にある「ジャン・ポール・エヴァン」。

フランスのおいしいチョコレートのお店だということは知っていたのですが、お店の前はいつも大行列で、並ぶのが嫌なくまこはいつも素通りしていました。

この日は、午前中の早い時間に行ったせいか行列はなく、お店を覗くと、カフェ席が空いていたので、入ってみることにしました。

くまこは、”ショコラ”というチョコレートの飲み物とブリオッシュのセットに、マカロンを1つ頼みました。

Dsc02275











ショコラは濃厚なのですが、少しだまになっていたせいか、口当たりが気になりました。

ブリオッシュは、中がケーキの様に柔らかで、割とあっさりとした味。
このブリオッシュをショコラに浸して食べるのがおすすめだそうです。

マカロンは、「オレンジフラワー風味ののパッションガナッシュ」。

中はネットリとしていて食感はよいのですが、ハーブティーの様な風味で不思議な味でした。

くまこ夫は「フランボワーズとショコラのケーキ」を注文。

Dsc02274











くまこも一口もらったところ、濃厚なチョコレートと甘酸っぱいフランボワーズのジャムが混ざり合って、とてもおいしかったです♪♪

くまこもケーキにすれば良かった・・と少し後悔。

次回は、冒険せずにチョコレートやケーキを買おうと思います。

|

« 葉桜の頃 | トップページ | 飛鳥山の八重桜 1 »

コメント

ぼくも、メニュー選びではいつも迷います。
「定番か、冒険か」は永遠の課題です。
ファーストインプレッションを大切にします。

もう、1回行けばいいのです。

投稿: LiberaJoy | 2007年4月16日 (月) 11時54分

LiberaJoyさん、こんばんは。
今回のメニュー選びは、少しはずしてしまったようです(笑)
特に、マカロンは私には個性的な味でしたが、ピスタチオやローズなど、他の種類も試してみたくなりました♪
今度は定番メニューでリベンジします!

投稿: くまこ | 2007年4月16日 (月) 21時02分

ジャン・ポール・エヴァンはしょっちゅう行ってしまいます。
でも、何故かリニューアルされて狭くなっちゃったんですよねー。
購入スペースも狭くなったので、前のほうがよかったですね・・・。
カフェのほうはリニューアルされてから行ってないんですが、ショコラは前はポットサービスで出てきてかたと・・・。
私はこんなにおいしいココアがあったのかー!と感動したくらいです。
ちょっと変わっちゃったんですかねー。

投稿: りず | 2007年4月17日 (火) 12時50分

そうでしたか、はずしましたか。
ぼくはどちらかというと冒険タイプですね。
そういう意味でいえば、はずすことが多いですね。

でも、定番ばかり追うのはつまらない。
やはり、生き方に関係してくるようです。

その時、同行者がいると、いいですね。

カフェではわかりませんが、居酒屋系では、
はずして頼むと、そこのオーナーが「ニヤリ」としたりして
「おぬし、わかったか~ッ」のアイコンタクトを送ってくれることがあります。

投稿: LiberaJoy | 2007年4月17日 (火) 13時31分

りずさん。こんばんは。
確かに、お店全体が手狭な気がしました。
そのせいなのか、最近はいつも大行列ができてます☆
ショコラも昔はポットサービスだったのですね。
濃厚で私の好きな味なので、もう一度行ってみようと思います。

投稿: くまこ | 2007年4月17日 (火) 20時00分

LiberaJoyさん。こんばんは。
我が家では、冒険家は夫の方です。
いつもは夫がはずしたものを、私は無難に定番ものを選びます☆
そんな私にとって、居酒屋のはずしメニューはまさに大冒険です!

今回、夫がケーキを頼まなかったら、お店の良さを理解できないままだったかも知れませんね。夫に感謝です☆

投稿: くまこ | 2007年4月17日 (火) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/6102012

この記事へのトラックバック一覧です: ジャン・ポール・エヴァンでお茶:

« 葉桜の頃 | トップページ | 飛鳥山の八重桜 1 »