« 石鍋の栗蒸し羊羹 | トップページ | 東覚寺の赤紙仁王 »

2007年10月14日 (日)

田端散策 あれこれ

Dsc03736_2
田端散策その5。
田端のあちこちを散歩しました。










地図を見ている分にはわからなかったのですが、田端の高台方面は傾斜が激しく、街中坂道だらけです。
上ったり下ったり、お散歩も一苦労。

田端の勾配のきつさは、あの芥川龍之介も嘆いていたそうです(笑)

お散歩の途中、「日枝神社」と書かれた石碑がありました。

Dsc03717













ちょっとお参りしてみようと思ったのですが、ここもかなり勾配が激しく、この石段を見て断念しました。

Dsc03720_2













近くには、こんなお不動さんも。

Dsc03721_2











この不動尊は、田端駅東口付近にあった不動の滝に祀られていたそうです。
現在は、不動像をこの場所に移して「田端不動尊」として祀られています。

昨日のアド街・田端編で紹介されていた芋ようかんの「土佐屋」さんの前も通りました。

Dsc03726











残念なことに、この日は芋ようかんは売り切れ。
近いうちに買いに行こうと思います。

※以前、王子生活でもご紹介した西ヶ原の「土佐屋」は、こちらの田端のお店の暖簾分けだそうです。

「田端文士村記念館」でもらった地図通りに歩いていくと、見所ポイントにはこんな風な看板があって、なかなかおもしろいです♪

Dsc03725











田端散策編、もう少し続きます。

続く

|

« 石鍋の栗蒸し羊羹 | トップページ | 東覚寺の赤紙仁王 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/8415148

この記事へのトラックバック一覧です: 田端散策 あれこれ:

« 石鍋の栗蒸し羊羹 | トップページ | 東覚寺の赤紙仁王 »