« シェルボンのフラマンド | トップページ | 丸十マミー »

2008年6月17日 (火)

ここはどこ? その2

Dsc05386
北区を散歩中に見つけた風景その2。
ここはどこでしょう??










ヒントは、鉄筋の下を走るのは・・・道路???

Dsc05385











この道路にも北区民は一度はお世話になっているかもしれません(笑)

後ろを振り向くと、おなじみのあの山が見えます。

Dsc05388











見慣れた王子も視点を変えると面白いものが発見できますね。

|

« シェルボンのフラマンド | トップページ | 丸十マミー »

コメント

(@_@)/ズバリ! 首都高 高速中央環状線.
明治通りの地下から地上に出てきたところですね.

投稿: だいじゅ | 2008年6月17日 (火) 21時11分

無骨なトラスとリベット、田端駅ホームの屋根かそれともこんな鉄橋北区内にあったかしらとしばし思案してしまいました。くまこさんはありきたりな風景をデジカメで切り取って絵にするのが上手ですね。ホント弟子にして欲しいぐらいだ。この首都高速王子線は滝野川豊島地区で猛反対にあったりミスで堀船1丁目を床上浸水させたりと何かとお騒がせしてます。開通の直前に近隣住民へのお披露目でこの道路を徒歩で歩くというセレモニーがありました。まず王子北ランプの坂が急で驚き、上がってその高さにびっくり。そして飛鳥山トンネルへの急な下りとさらに急な上り坂、この写真の場所辺りで「もう勘弁してくれ」と思ったぐらいのアップダウンでした。車で通ってもかなりの負荷を感じるのも道理ですね。早く溝田橋の王子ランプができないかな。

投稿: 大船観音 | 2008年6月18日 (水) 10時35分

だいじゅさん。
当たりですshine
滝野川大勝軒の近くの歩道橋の上から撮影しました。

投稿: くまこ | 2008年6月21日 (土) 20時32分

大船観音さん。
写真はまったくの素人なので、腕前を褒められると恥ずかしいですcatface
この写真は歩道橋の上から撮影したのですが、この場所から眺めるとまるで竜の背中に乗っているような気がして、ちょっぴりファンタジー気分が味わえます♪
車に乗ると、この通りのアップダウンの激しさが実感できますね。
特に池袋行のバスは、スピードを出している時はジェットコースターの様で結構怖いです。

投稿: くまこ | 2008年6月21日 (土) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/21666658

この記事へのトラックバック一覧です: ここはどこ? その2:

« シェルボンのフラマンド | トップページ | 丸十マミー »