« 初夏 | トップページ | ここはどこ? その2 »

2008年6月16日 (月)

シェルボンのフラマンド

Dsc05232
東十条のシェルボンで、おいしい焼き菓子を買いました。







このブログでも度々登場する東十条のシェルボン。

シュークリームを始めとするレトロな生ケーキやレーズンをたっぷり使った焼き菓子「タムタムレザン」など、おいしいお菓子がたくさんあります。

今回は以前からずっと気になっていた「フラマンド」という焼き菓子を購入してみました。

Dsc05229











カステラ風のケーキにレーズンとクリームを挟んだもの。
合わせ目を砂糖のシロップでコーティングしていて、とってもおいしそうです♪

Dsc05235











ふわふわしたカステラは甘めの生地。
中にはラム酒のジュレにつけ込んだレーズンとクリームがたくさん挟まっています。
かなり甘めの焼き菓子ですが、甘いもの好きのくまこ夫は大満足だったようです。

1週間ぐらい日持ちするそうなので、ちょっとしたお土産にも良いですね♪

|

« 初夏 | トップページ | ここはどこ? その2 »

コメント

シェルボンには時々行きますが、フラマンドには気付きませんでした。今度トライしたいです。ところでくまこさんは、シェルボンのミルフィーユを食べたことがありますか? イチゴ、生クリーム、カスタードクリーム全てタップリで、もお激ウマです!! 個人的には、ミルフィーユはシェルボン、ベイクドチーズケーキはランギャールが一番です。

投稿: チカコ | 2008年7月 9日 (水) 22時05分

チカコさん。
フラマンドはあまーいですよ♪
レーズンが好きな方なら気に入ると思います。
シェルボンのミルフィーユは、少し大きめのサイズでいちごがのっているやつでしょうか?
まだ食べたことありません。
コメントを読んでいたら、すごく食べたくなって来たので今度買ってみます♪

投稿: くまこ | 2008年7月10日 (木) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/21315507

この記事へのトラックバック一覧です: シェルボンのフラマンド:

« 初夏 | トップページ | ここはどこ? その2 »