« 紫陽花 | トップページ | 茅の輪くぐり »

2008年6月30日 (月)

赤羽八幡神社

Dsc05379
赤羽探検。最後は赤羽八幡神社に行きました。







赤羽台にある赤羽八幡神社は、赤羽地区の総鎮守。

Dsc05372











この神社が祀られたのは、なんと平安時代!
今から1200年程前、坂上田村麿呂が東夷征伐の際この一帯に陣を張ったときに、八幡三神を勧請して祀ったという伝説が残されています。

赤羽八幡神社は武蔵野台地の東北端にあり、小高い丘の上に建てられています。

Dsc05375











階段は傾斜がきつくて、昇るのがなかなか大変でした(笑)

本殿は昭和63年に改築されているので、比較的新しい建物です。

Dsc05379_2











この神社は「武運の神」として知られているので、受験やスポーツなどの勝負事の祈願に訪れる人が多いそう。

本殿脇には倉庫が立ち並び、御神輿などがしまわれています。

Dsc05381











こちらの例大祭は9月中旬で、8月の初旬には開催される王子よりも一ヶ月ほど遅いようです。

この周辺も緑が生い茂りのどかな雰囲気が漂っているので、旅行気分を満喫♪
本殿の後ろを振り返ると新幹線の線路が見え、急に現実に戻った感じがしました。

Dsc05376











賑やかな繁華街のイメージが強かった赤羽ですが、駅の周辺には歴史に縁のある緑が多い素敵な場所がたくさん残っていることがわかりました。

赤羽は色々な表情を見せてくれる街なので、散策がますます楽しくなりそうです。

|

« 紫陽花 | トップページ | 茅の輪くぐり »

コメント

実はこんなに沿線の神社だったんですね!!
最後の写真を見るまで、赤羽の奥の方なのかと思いました。
ずいぶん歴史のある神社なんですね!
こぅやって取り上げると、ホント思っていた赤羽と違います。お散歩街なんですね。

投稿: jrglay | 2008年7月 1日 (火) 02時48分

jrglayさん。
この神社は赤羽駅のすぐ目の前にあります。
境内に続く階段のところだけを見ると、とてもそんな風に見えないですconfident
私も造られたのが平安時代と知ってびっくりしました!
北区でも最古の神社かもしれませんね。

投稿: くまこ | 2008年7月 1日 (火) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/21990343

この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽八幡神社:

« 紫陽花 | トップページ | 茅の輪くぐり »