« 中華 あらき | トップページ | 西門食べ歩き☆昼編 »

2008年9月29日 (月)

忠烈祠

Dsc05758
台湾旅行記。
2日目は「忠烈祠」に行きました。






台湾2日目の朝は、少し早起きをしてタクシーで「忠烈祠」に向かいました。

忠烈祠は、台湾で戦争などで亡くなった方々を祀る廟。
日本でいえば靖国神社のような場所です。

Dsc05755











広い敷地内に敷き詰められた真っ白な石畳の上を歩いていくと、中国風の建物が見えてきます。

緑と赤の色が綺麗なこちら建物は「鐘楼」。

Dsc05756











「鐘楼」と「鼓楼」は大殿に向かう参道の両脇に建てられています。

金色に輝く「大殿」は忠烈祠の本殿。

Dsc05759











大殿は北京の紫禁城を模して建築されたそうです。

Dsc05758_2











あまりの大きさに見ているだけで圧倒されてしまいました。

大殿の入り口は衛兵が警護していて、毎時00分には交代の儀式を見ることができます。

Dsc05770











この日はブルーの制服の空軍の衛兵さんでした。

Dsc05763













大殿の回廊は赤い柱が特徴的。

回廊の途中にはレリーフが展示されています。

Dsc05757











忠烈祠には、辛亥革命や抗日戦線、国共内戦で亡くなった軍人の他に、SARSの治療で命を落とした医師など国家に貢献した民間人の方々も一緒に祀られているそうです。

丸い扉を抜けると、大殿の裏に抜けます。

Dsc05762











大殿の裏庭は人気が無く、ひっそりとした雰囲気。

Dsc05765











緑豊かな裏庭を散歩していると、落ち着いた気分になってくるから不思議です。

Dsc05764











この日は朝からとても暑く、広い敷地内を歩くのも大変でしたが、台湾の歴史に触れることができ有意義な時間となりました。

☆台北豆知識 その3☆
台湾のタクシーは日本よりも割安で、だいたい日本の1/4くらいのお値段です。
暑い日はタクシーを使って移動するのがおすすめ☆
紙に行き先を書いたものを用意しておくとスムーズに乗れて便利です。

|

« 中華 あらき | トップページ | 西門食べ歩き☆昼編 »

コメント

丸扉からみた景色はきれいですねー!
忠烈祠のあでやかな姿と裏庭の緑の静けさが対照的で
幻想的な美しさですね♪(´ 艸`●)

とってもきれい♡

投稿: ぽんかん | 2008年10月 1日 (水) 20時38分

ぽんかんさん。
原色を組み合わせた色づかいは日本にないものですねconfident
こういう史跡を見ると、改めて旅に来たのを実感します。

投稿: くまこ | 2008年10月 2日 (木) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/24114228

この記事へのトラックバック一覧です: 忠烈祠:

» 仙台ホテル [仙台ホテル]
仙台ホテルについて [続きを読む]

受信: 2008年9月29日 (月) 22時41分

« 中華 あらき | トップページ | 西門食べ歩き☆昼編 »