« 淡水観光 | トップページ | ほりぶんの焼き芋 »

2008年11月11日 (火)

西門食べ歩き☆夜編

Dsc09904
台湾旅行記。
夜の「西門」であれこれ食べ歩きました。






夕日の淡水を後にして、MRTで「西門」駅まで向かいました。

台北一の繁華街・西門街の夜はネオンが鮮やかに灯り、まるで新宿のような雰囲気です。

Dsc09901











会社帰りの人達や家族連れで人通りも多く、お店も昼間よりも賑わっていました。

くまこ夫婦が向かったのは、昼にこの辺を歩いた時から気になっていたこちらのお店。

Dsc09905











「阿宗麺線」は昼も夜も大勢の人たちが行列を作っていました。

「麺線」というのは台湾独自の食材で、見た目も味も日本のそうめんにそっくり!

こちらの名物「大腸麺線」は、豚の大腸と麺線を鰹だしの効いたスープで煮込んだものです。

Dsc09903











薬味にバジルをのせ、レンゲですくうようにして食べます。

とろみのあるスープを一口飲むと濃厚な鰹の味が口の中に広がります。
日本人にもなじみのある味に仕上がっていてとってもおいしい♪♪
大腸と麺線も柔らかく煮込んであるのでするすると食べられます。

食べ終わると、すぐ近くにある「頂呱呱」に行ってみました。

Dsc09906











「頂呱呱(ディングゥワグゥワ) 」は台湾式フライドチキンのファーストフードのお店。

くまこはお腹が一杯だったので、ここではくまこ夫だけ注文。
鳥皮の中にちまきが詰めてあるスナックとフライドチキンのセットメニューにしました。

Dsc09907











ちまきは比較的薄味で、パリパリに揚がった鳥皮がおいしかったそうです。
フライドチキンも鳥の味がしっかりしてとても気に入っていました。

一緒に添えられているのはサツマイモのフライドポテト。
くまこも少しつまんだのですが、ほくほくとした食感とおいもの甘さがよく出ていてとてもおいしかった♪

セットについて来た「チーズケーキ」。

Dsc09908











こちらも濃厚な味でおいしかったそうです。
台湾では今「北海道ブーム」らしく、街のあちこちで「北海道」の看板を見かけました。

西門の駅前の街頭パフォーマンスにも大勢の人が集まっていました。

Dsc09902











夜更かしが大好きな台湾らしい光景です♪

続く

|

« 淡水観光 | トップページ | ほりぶんの焼き芋 »

コメント

突然通りすがりにコメント失礼します!

お近くに住まわれてるようですねぇー☆
私も最近行った家族旅行の先が、バンコクと台湾だったので
親近感が沸いてきて思わず書き込みしちゃいました~☆
ちなみに個人的にはバンコクの方が好きでした。

イイダの向かい側のカフェ気になってました。
さっそく行ってみますね。

また遊びに来ます!

投稿: さとりゅー | 2008年11月12日 (水) 06時31分

すごい活気がありますねhappy01
チキンラーメンっぽいのかと思いましたら、鰹と豚eyeそれはダシが出てておいしそうですねhappy02
淡水みなさま良いっておっしゃいますねwave台湾に行くときにはチェックしてみますpunch

投稿: jrglay | 2008年11月14日 (金) 22時00分

王子も晩秋を迎え、親水公園の木々も紅葉していますね。
飛鳥山のエレべーター工事も始まりまたまた様変わりしますね。
昨日は二の酉でしたが王子神社の熊手市は12月6日のようです。

投稿: 紅葉王子 | 2008年11月18日 (火) 11時21分

さとりゅーさん。
コメントありがとうございます☆
バンコクに台湾、しかもご近所なんて偶然ですねhappy02
ブログでは北区の情報の他に旅行記も書いているので、
また是非遊びに来てくださいね♪

投稿: くまこ | 2008年11月18日 (火) 22時09分

jrglayさん。
個人的にはこの麺線は台北で一番おすすめです☆
鰹出汁が効いていて懐かしい味がします。
台湾に行かれる機会があれば、是非探してみてくださいshine

投稿: くまこ | 2008年11月18日 (火) 22時11分

紅葉王子さん。
王子も徐々に紅葉が始まりましたね。
年末年始に向けて、賑やかな時期の到来ですconfident
今年の熊手市は6日の土曜日なんですね!
時間があったら行ってみます♪

投稿: くまこ | 2008年11月18日 (火) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/24468969

この記事へのトラックバック一覧です: 西門食べ歩き☆夜編:

« 淡水観光 | トップページ | ほりぶんの焼き芋 »