« べべのシュトーレン | トップページ | 2008・北区なクリスマス »

2008年12月23日 (火)

台北あれこれ

Dsc05997
台湾旅行中、台街中で見かけたあれこれを紹介します。









まずは台北の自動販売機。

Dsc05990











ブルーの缶飲料は台湾版ポカリスエット??

駅に設置されていた謎の箱。

Dsc05991













中にはら紙らしきものが入っているようです。

台湾のコンビニやレストランで発行されるレシートには宝くじがついていて、この箱はそのレシートの寄付箱。
寄付したレシートが当選した時は、当選金は老人や子供向けの福祉施設のために使われるようです。

MRT駅も地下街があり、どことなく日本に似ています。

Dsc05992











駅構内ではこんな駄菓子を売っていました。

Dsc05993











ポップな色合いが台湾らしい♪

国父記念公園には石を敷き詰めた謎の道が・・

Dsc05998













この道は「健康歩道」といって、石を敷き詰めた道の上を歩くことで足ツボが刺激され健康になれるそうです(笑)

Dsc05997_2













街で見かけた「檳椰」の看板。

Dsc05999











檳椰(ビンロウ)は噛みタバコの一種で、台湾では嗜好品だそうです。
街中でケースに入っている檳椰を見ましたが、小さなヤシの実のような形をしていました。
覚醒作用があるそうなので買うのはちょっと抵抗がありますが、噛むと口の中が真っ赤になるそうです。

最後は台湾新幹線の出発地・台北駅。

Dsc05994











台湾新幹線は日本人観光客にも人気なようで、台北駅では日本語のアナウンスが入ります。
(ちなみに台湾では鉄道マニアを「鐵路迷(ティエルーミィ)」というそうです)
次回は絶対に乗ってみたい!

あっという間の台湾旅行でしたが、まだまだおもしろそうなところが一杯ありそう。
次回は南の方をゆっくり回ってみたいです☆

|

« べべのシュトーレン | トップページ | 2008・北区なクリスマス »

コメント

おもしろいトピックですねhappy01
なんかこれだけで異文化かなりおなかいっぱいです!
石の道歩きたい~!黄色い点字ブロックをはだしで歩いてみるかあ~・・・

投稿: jrglay | 2008年12月23日 (火) 22時11分

jrglayさん。
台湾は日本に似ている所も多いのですが、こうしてみると
やっぱり外国を感じますねwink
石の道、噂によるとかなーい痛いそうです!

投稿: くまこ | 2008年12月25日 (木) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/25656900

この記事へのトラックバック一覧です: 台北あれこれ:

« べべのシュトーレン | トップページ | 2008・北区なクリスマス »