« 赤羽 宝幢院 | トップページ | コンラッド東京の朝食 »

2009年1月31日 (土)

コンラッド東京

Dsc06481
お正月にコンラッド東京に宿泊してきました。







2009年のお正月は汐留の「コンラッド東京」に宿泊しました。

JR新橋駅を降りてしばらく歩いて行くと、近代的な建物が増えてきました。

Dsc06478











東京の街の変化の早さに驚きました。

コンラッドに向かうと、エントランスには門松が。

Dsc06479











ロビーにはクリスマスツリーのようなオブジェがありました。

Dsc06482













館内は和を意識したモダンな雰囲気。

Dsc06483













天井が高くて開放感があります。

今回のお部屋はベイビュールーム。

Dsc06503











浜離宮が見えるということで海側にしました。

窓からは東京湾が一望できます。

Dsc06492











低層階だったので浜離宮はあまり見えませんでしたが、海を一望できる眺めの良さに大満足♪

窓際のテーブルの上にはウェルカムチョコレートが置いてありました。

Dsc06504











ベッドも白を基調としたシンプルなデザイン。

Dsc06489











くまこは絨毯の柄が気に入りました♪

Dsc06487











うぐいす色の絨毯地に梅の枝の様な柄が入っていて素敵。
お部屋全体がモダンでシンプルな感じですが、ところどころに和を感じられます。

コンラッドといえば、特徴的なのがバスルーム。

Dsc06494













バスルームには独立したバスタブが置いてあり、窓ガラスを通して外の景色やテレビを見ながら入浴できるような造りになっていました。

バスタブにはあひるのおもちゃが。

Dsc06495











このあひるのおもちゃは、世界中のコンラッドホテルに置いてあり、場所ごとに種類が違うそうです。

アメニティーも充実していました。

Dsc06496











窓際のソファーに横になりながら夕暮れの東京湾を眺めます。

Dsc06510











この後、いったん外出してから部屋に戻ると、ベッドがターンダウンされていました。

Dsc06511











ベッドの上には2匹のコンラッドベアが置いてありました♪

Dsc06513











あひるのおもちゃ同様、このぬいぐるみもコンラッドの名物。
着物の柄で作られたくまのぬいぐるみはかわいらしい表情♪
こういったちょっとしたプレゼントがうれしいです。

次回は朝食編に続きます。

|

« 赤羽 宝幢院 | トップページ | コンラッド東京の朝食 »

コメント

c(>ω<)ゞうぇ~~~
すごい!!1度泊まってみたいホテルですsign03
すご~い!!カッコイイホテルですね!!
確かに絨毯など和テイストなのがセンスいいですねshine
更に泊まってみたくなりましたup

投稿: jrglay | 2009年2月 1日 (日) 22時25分

jrglayさん。
コンラッド、とっても素敵なホテルでした♪
そこはかとなく和風な雰囲気のお部屋は居心地がよかったです。
窓際のソファーに座って外を眺めるだけで大満足[でしたE:heart]

投稿: くまこ | 2009年2月 8日 (日) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139796/27636675

この記事へのトラックバック一覧です: コンラッド東京:

« 赤羽 宝幢院 | トップページ | コンラッド東京の朝食 »